NEWS&TOPICS

簡単に体験できる「IoTスターターキット」で新たな価値を

PDFで開く

[2019/7/24]

  株式会社石川コンピュータ・センター(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:山浦 伯之、以下当社)は、電源・配線が不要な無線通信技術「EnOcean」を使ったセンサーと、IoTゲートウェイ・通信回線・クラウドサービスをワンパッケージにした『IoTスターターキット』の提供を令和元年7月より開始しました。

  本サービスは、IoTを始めてみたいが次の一歩がなかなか踏み出せないようなお客様に対して、当社が用意した各種センサーの中から目的に合ったものを選ぶだけで簡単にIoTを体験でき、低コストでIoT利活用の検討を進められることができます。


  労働力人口が減少する中、IoTなどのテクノロジーを活用し、人手に頼ることなく設備の稼働状況や環境、人の状態などを効率的に見守りたいといったニーズが高まっております。
  当社は以前よりIoTソリューションを展開し、IoT本来の目的である「現場の業務課題の解決」や「新たな価値創造」に向けて活動してきました。その中で、お客様よりIoTに向けて取り組みたいが、何を準備すべきか、何をしなければならないのか、誰に相談したらよいのかなど、多くの課題があるという声を耳にしております。特に中小企業においては、専任の人材がいないということや費用対効果を測ることが難しい投資への懸念などもあり、IoT化に二の足を踏む企業が多いのが実状のようです。

  そのような背景を踏まえ、手軽にIoTを体験することで、具体的な利活用イメージを持っていただけるような『IoTスターターキット』を準備しました。

IoTスターターキット

■特長
  ・IoTの検証に必要な機材やツールはレンタル(月額20,000円〜)でご提供します。
  ・機材は全て設定済みの状態でお渡しします。電源を入れるだけですぐに利用できます。
  ・センサーは電源や配線も不要なため、場所を選ばず手軽に設置できます。
  ・モバイル回線をセットで提供するため、専用のネットワーク環境は必要ありません。
  ・閾値条件に従いメールアドレスに通知できます。
  ・スマートフォンなどを利用し、いつでもどこでも最新の状態を把握することができます。

IoTスターターキットの特長

  『IoTスターターキット』で得られる体験や利活用イメージを元に、まずは小さく早くチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  IoTで成功するには、モノをインターネットに繋いだだけで終わらせず、収集したデータを価値ある情報に変化させ、さらなる効率化や新たな価値創造につなげる必要があります。
  当社はシステムインテグレータとしての技術力やノウハウを生かし、製品やサービスの提供のみならず、お客様と共にIoTビジネスをワンストップでサポートします。

  一例として、石川県内のお客様で当社のIoTソリューションを活用し、データの蓄積と分析を行ったことで、生産効率や製品の不良率改善に効果が得られています。
  URL:https://www.icc-idc.jp/casestudy/case.html

  今後も、IoTソリューションのラインアップ拡充や支援体制の強化を図り、お客様のIT要望に応える柔軟なサービスを提供し、北陸地域のみならず全国のお客様のIoT利活用を推進できる最適なパートナー企業として事業を拡大して参ります。

■ 本件に関するお問い合わせ先

 株式会社石川コンピュータ・センター
 クラウドビジネス本部
 TEL : 076-268-8390
 E-Mail : cb-info@po.icc.co.jp

goTop