IoTスターターキット

資料請求・
お問い合わせ
TOP > 製品・サービス >  IoT・スマートグラス  > IoTスターターキット

img_banner_iot_stkit.png

「IoTをやってみよう!」と思っても、何を準備すべきか、何をしなければならいのか、誰に相談したらよいのか など、やってみるまでの課題が盛りだくさん。
ICCのIoTスターターキットは、用意されている各種センサーの中からお客様が試してみたい目的に合ったものを選ぶだけで、簡単にIoTを体験することができます。
新たなアイデアや実現したいことに向け、ICCと一緒に チャレンジ してみませんか?

課題解決

何を準備すべきかわからない

IoTを体験するための機器、クラウドサービスをセットでお貸出しします。
用意されている各種センサーの中からお客様が試してみたい目的に合ったものを選ぶだけで、簡単にIoTを体験することができます

何をしなければならいのかわからない

機器はクラウドサービスへの接続まで全て設定済みの状態でお届けします。
クラウドサービスはお客様が指定されたセンサー用のダッシュボードを準備しお渡しします。

誰に相談したらよいのかわからない

IoTスターターキットの体験で感じていただいた気づきや新たな課題などを踏まえ、引き続きお客様の「さらなる効率化」「新たな価値創造」を目指し、ハードウェアの選定・設計からシステムの構築までワンストップでご支援します。
新たなアイデアや実現したいことに向け、ICCと一緒にチャレンジしてみませんか?

特長

低価格ですぐにお試し

検証に必要な機材やツールなどは全てレンタルとしてお貸出ししますので、低価格でご利用できます。
機材が届いたその日からすぐにIoTをお試しいただけます。

電源レスで手軽にセンサーを設置

太陽光など環境から得られる僅かなエネルギー(エネルギーハーベスティング)を利用して自己発電し、超低消費電力の無線通信モジュールで動作する『EnOcean』を活用。
電源の確保やバッテリ(電池)だけでなく配線も不要であるため、手軽にセンサーを設置できます。
※見通しで150m、建物内では30mくらいまで通信できます。利用環境によって異なる場合があります。

安心なモバイル回線付き

モバイル回線も合わせて提供するため、お客様のネットワークを利用することなく、また設置環境に左右されることもなく、クラウドサービスにセンサーデータを送信することができます。

リアルタイムにアラート通知

任意で設定した閾値などの条件を元に、異常として判定した情報をダッシュボード上に表示します。
また、予め指定したメールアドレスにアラート通知することもできるため、常時ダッシュボードが見られないような状況下においても、確実に情報をお届けします。

いつでもどこでもスマホでも

手元のスマートフォンなどを使って、いつでもどこでも最新の状態を把握することができます。


センサーの種類

標準の「温湿度」センサー1台と合わせ、温湿度、ドア開閉(マグネット)、人感、CO2、光学、電流センサーの中から選択(最大で計4台まで)
※センサーの種類は追加・変更する場合あり

IoTゲートウェイ

IoTゲートウェイにはRaspberry Pi 3を使用
センサー用の受信機が別途付属し、電源を入れるだけでクラウドサービスに接続可能

モバイル回線

LTE対応の通信回線(3ヶ月分)付き
※USBドングルに内蔵

クラウドサービス

可視化に必要なダッシュボード機能のほか、デバイス管理、通知設定、データダウンロード機能を提供

活用シーン

ほんの一例ですが、センサーの組み合わせにより、いろいろなシーンで活用することができます。

公的機関による認証と約50年にわたって
ITサービスに携わってきた実績で
お客様の信頼にこたえます

ISO9001

ISO14001

ISO/IEC27001

ISO/IEC27017

プライバシーマーク

データセンター安全対策
JQADC0011
JQADC0012

DC0002-1306

0028-0810